10/02/2008

Napa Wine Tasting: Domaine Chandon



こちらもメジャー系で、スパークリングワインのドメイン・シャンドン。Mumm と迷ったけど、Mumm は前回訪れてたので、今回はドメイン。テイスティングルームはなんともモダンなつくりでした。サンフランシスコへの帰り道なので、最後に寄るのが便利です。


偶然にも、ベイエリアで取れた生牡蠣とのペアリングが可能な日でした!ラッキー。ノロにかかった後でも恐れずに食べてしまうくらい、私は生牡蠣が大好き。しかも、辛口スパークリングワインと一緒にいただけるなんて、なんとも幸せ。


こちらは、初めて見た&飲んだ、赤のスパークリング。結構しっかりとしたボディーでした。総合的なスパークリングワインの味でいったら、Mumm の方が私にとっては好みでした。ドメインて、炭酸が強くないです?

今回のテイスティングツアーはこれにて終了。いつかナパに1週間くらい滞在して、気になるワイナリーを片っ端から周ってみたいなー。でも一日に3-4箇所くらいが限度ですね。ゆったりと周りたいし。次に訪れたいワイナリーがあるから、また次に来る楽しみもあるってことで、後ろ髪ひかれながらも幸せな気持ちでナパを後にしたのでした。

2 comments:

NOZOMI said...

ワイナリーだらけ!!ソムリエになってしまう勢いですね!!笑 
ワインのことを知ってると、大人な感じですね!かっこいい★
赤のスパークリングワインって初めて聞きました!飲んでみたい!でもそれよりも、生牡蠣が…美味しそう過ぎる…

Kazu said...

ナパ、よさそうなとこですね!俺もロスにいる間に絶対行きます!またお勧め教えてください。水曜から仕事始まったんですが、やっぱ疲れますね。今週は3日しか働いてないけど、週末がほんと有難い!今週末は1泊2日でSanta Barbaraまで行ってきます!CPAの勉強しろよ!って話ですが、ちょっと息抜きに。笑
阿津坂さんはいつパナマにお引っ越しですか?