2/27/2009

San Blas: Rio Sidra and Molas



クナさんの集落になっている島、リオ・シドラに連れて行ってもらいました。島全体に密集してお家が立ち並んでいます。学校や病院もありました。クナさんはすごくシャイでした。そして、とってもアウトサイダーな気持ちになりました。タイムスリップしたみたいな町並みに、とっても浮いてしまう、アジア人と白人という組み合わせ・・・。子供達ははだし&素っ裸で走り回ってました。独立記念日のお祭り中ということもあって、写真は遠慮してくださいといわれました。(クナ族には、西洋にもパナマ政府にもコロンビア政府にも屈せず、1925年に自治権を勝ち取ったという歴史があります。)

集落に行く楽しみは、モラショッピング。なんと、ブラウスになっている本物のモラを買うことができました!表・裏両方にモラが縫い付けてあるこのブラウス、なんと20ドルという衝撃的な安さ。1枚縫うのに、最低40時間かかるといわれてます。ブラウスはクナさんが自分達が着る用に作ったものです。なのでトラディショナルな抽象柄。ああ、素敵です。実際に着てみたかったのですが(こっそりと)、クナさんは世界で2番目に小さい民族ゆえに、私にはまる訳もなく・・・。



そして、ついに初のモチーフモラも購入しました!周りには不評な、不細工ネコちゃんです。すごい顔してるので、拡大して見てみてね(特に口と眉毛)。1つ目のモチーフモラは絶対に猫と決めてたのですが、購入の決め手となったのは、お花を握っている手の、肉球でした~。ああ、ぶさかわ。

2 comments:

あや said...

あはは!ほんとにぶさかわだ!かわいいーー

Naoko said...

でしょう~!やばいよね。あやちゃんには気に入ってもらえると思ってました。しかも、頭の上にのっている帽子は一体何なのか・・・。謎。