11/09/2008

Panama Viejo

おにぎりこさえて、パナマビエホ(オールドパナマ)に行ってきました。大通りからいきなり廃墟が現れる、なかなか面白いセッティングです。このパナマビエホは、1519年にスペイン人入植者によって一番初めに建設された首都でした。1671年にヘンリー・モーガンという海賊に徹底的に破壊され、現在のような廃墟となりました。その後首都は、カスコビエホ(現在の旧市街地)に遷都されました。写真に写っているカテドラル(教会)が街の中心で、テキサスのミッションに見られるような、スペインのコロニアル形式の配置です。

These are the ruins of Panama Viejo, the original Panama City from 1519 to 1671. After Captain Morgan and company destroyed the city, the Spanish rebuilt the city at Casco Viejo (see previous posts). Beginning in 2000, the Panamanian government along with the Spanish government and UNESCO embarked on a project of restoration (hence the rebar, cement, and cleaned bricks in pictures).

新市街地の中心から車で東に5分足らずの立地なので、廃墟からは再開発が進むサンフランシスコ地区の高層ビルを望むことができます。この遺跡では、夏に音楽祭が行われたり、地元の人々がサッカーしていたり、今でも住民に使用されている、素敵な遺跡です。

Who says nothing beautiful ever comes from war? We really enjoyed the ruins. Maybe more cities should be burnt to the ground...

この遺跡の整備が始まったのは2000年と、つい最近なので、こんな風に近寄ったり、触ったり、座ったりできてしまいます。廃墟好きにはたまらない~。もっと整備が進めば、一大観光地になるのかな?そうすると、立ち入り禁止ってなってしまうのかな。


カテドラルの一番上まで登ってみると、パナマ市が一望できます。そして、この廃墟はもちろん海沿いにあるので、パナマ湾も一望できます。海から吹いてくる風が気持ちよい~。海の近くに住んでいるっていうのは心躍るものです。

パナマ湾はものすごーく汚くて泳げないけど。JICA が頑張ってお掃除しているみたいですけども。

4 comments:

Takeshi said...

ああっはははは!
阿津坂さんどうしたんですか!?
すっごく無表情じゃないですか!! ああっはははは

Naoko said...

たけちゃん
ばかっ、これは「すましてる」の! 久しぶりのコメントがそれかよっ!

Jesse said...

Guys, this is soooo in my wheelhouse! I'd love to check out the carnage as I've read damn near every firsthand account of it. YARRRR!!

naokoandjeff said...

Jesse,

Yes, we were thinkin' of you and your love of them scurvy seadogs. You should definitely come check it out, but not so much for the museum. It pretty much sucks. Do you recommend any first hand accounts in particular? And will they carry it at the local Barnes and Nobles? Yarrrghh!