11/06/2008

First Day of School for N


今日からスペイン語学校が始まりました!ジェフのリサーチ活動も始まりました!日常ってものが始まって嬉しい限りです。その昔、まったく英語が話せなかった頃、ミニメモ張を持ち歩いていた私ですが、スペイン語版としてミニメモ張を復活させました。このちっさいノートをポケットに忍ばせて、こっそり見てからお話したり、こっそりわからないことを書き込んでおいたりするのです。


メモメモ張で確認しながら、早速クラスで習った言い回しを使って、カプチーノと、アルゼンチンのお菓子(初)を注文。しかしながら、途中で、「英語しゃべれる?英語でいいよ」って店員さんに言われちゃったけどもね・・・。渡米して間もない頃の「語学学習の悪夢」が再び・・・・。人が何を言っているのか全くわからない & 自分の欲求さえも伝えられない!しかししかし、夏にスペイン語のクラスとっておいて、本当によかった。あれをとっていなかったら今頃、五里霧中でホームシックにかかっていたこと間違いなし。

ちなみにこのアルゼンチンのお菓子、とてもおいしかった(食べかけの写真ですみません
)。



ところで、このコーヒー屋さん、アパートのあるアルゼンチン通り(パナマで一番オサレな通りよっ一応)に発見!「本日のスープ」とかもあって、(野菜摂取に)なかなか重宝しそう。明るい店内で、良い感じ。店員さんも良い人だったし。


通りを眺められる窓際の席で、宿題。パティオでは、すでにビール飲んでるヨーロッパ人達・・・・。私もまぜてくださーい。

2 comments:

さお said...

なおちゃん、元気そうでなによりです。

私が想像していた“パナマ”と
だいぶ違っていたり…
まぁ~たいして知らなかったけど(^^)
楽しく見てるよん!

台風のような雨は嫌だけど、
フルーツてんこ盛り生活は羨ましいぃぃ~
私は“みかん”でせつない!
しかも、頂き物…

Naoko said...

さおちゃん
お久しぶりです~。みかん、羨ましいです。こちらでは、ほとんど見ないので。想像してたパナマってどんな感じですか?椰子の木にビーチみたいな?そんなのもあると思うのですが、まだ未開拓なのですよー。