12/13/2008

Parque Omar again

土曜日はまた、ジェフさんにくっついて、オマール公園に。今日はDaya もくっついてきたので、お仕事してるジェフさんをおいて、公園内をぐるぐる歩いてみました。こーんな大きな木がそこらじゅうにはえてました。なんか、この木一本だけで森みたいになってる。癒される~。

プランテインが、そこらじゅうにたわわに実っております。南国やねー。公園内にはランニング&ウォーキングしてる人が沢山います。都会のオアシスですからね、この公園は。



ちびっ子サッカーやら草野球やらをする人々もおりました。このサッカーチームの皆様、なぜか私と Daya の姿を発見するなり、集合してきて、記念写真をとるよう指示してきました。観光客だろ?ってコーチみたいなおっさんに言われて、「えぇ、まあ・・・」と答えました。なので、お言葉に甘えて(?)何故か、記念写真。フレンドリーな人々やなー。ちょっと意味がわからないけど。

4 comments:

たけし said...

あははっはは!
何故か写真を撮りたがりますよね!
メキシコで、長柄とふたりで高校か中学の卒業写真に入るように頼まれました!アジア人が珍しいんでしょうねー。なんだかモデルのような気分でした笑

naokoandjeff said...

たけちゃん
ホント不思議だよね。卒業写真を10年後に見たときに、たけちゃんと長柄が写ってるって・・・。

Karina P said...

Is Naoko playing soccer? What's the story here. Translation?

Naoko said...

Karina,
I did not play soccer. These people here in the picture gethered for me so that I can take a picture! Why? I am not sure, but what a friendly people! I am sure you can play soccer with them if you want.